So-net無料ブログ作成

母校でのコンサート! [思い出]

母校である聖光学院の新校舎竣工記念コンサート、3期生の小田和正さんのコンサートに行って参りました。 (私は23期です。)

DSC_0008.JPG

横浜は根岸に学校があるので、電車で行こうか車でいって近所のコインパーキングにでも停めようか迷ったのですが、ひさしぶりにVW Golfで行くことに。何年も自動車で行っていないので、途中迷子になりながら(カーナビのとおりにすすんだのですが、間違えて狩場インターでおりてしまったり、と。。。)なんとか根岸森林公園に到着。

DSC_0001.JPG

変わっていないですね~。むかしは、ここでよく走りこんだものです。で、とぼとぼと学校のほうにいくと、

DSC_0003.JPG

ほぉ~、これが新しい野球場ですか。きれいです。しかも、昔はここから団地(刑務所、かな?)みたいな校舎が見えたのですが、なんか、おしゃれになっております。

DSC_0004.JPG

おしゃれな建物ですねぇ~。鐘楼塔でしょうか。こんなにもきれいになったのです。参加者として、在校生や卒業生の家族もOKのようで、本来は男子校=男子ばかりなのに、女性(母親)も多く、なかなか構内が華やいでおりました。さて、コンサート。

 DSC_0005.JPG

演奏中の写真ははだめでしたが、始まる前にパシリ。ど真ん中の席で、距離もよく、大変よい席を割り当ててもらいました。かなりの収容数だとおもいますが、満席のようでした。

ラ・ムネ ホール、きれいになっておりました。私が在学中(30年以上前)にも同じ名前の講堂がありましたね。そういえば、当時はどこか海外の合唱団が来て演奏会をしたことがあった記憶があります。。。

さて、歌および演奏。やはりいいです。聖光学院関係者ということで、みなさんおとなしく手拍子をして聞いておりましたが、ここ、というときはスタンディングオペレーションとなり、一緒にもりあがりました。(こういうとき、女性がいると、率先して行ってもらえるので、いいですね。)何箇所か、みんなで口ずさむところもあり、よかったです。

途中、現在の校長先生(工藤先生。私の時には、社会科の先生でした。)との2ショットではなぜか笑い声が。一方、トーマス先生(私の時には、英語の先生。でも、たしか副校長かなにかの、今で言う管理職のポジションにいた、と記憶しております。)とのツーショットでは、”おぉー”との歓声。わたしも、運動クラブ(陸上部)創部時にトーマス先生の多大なサポートをもらった、と当時の先輩方にきいており、わたしも、”おぉ~”と心の中でうなってしまいました。

それ以外にも、昔の校舎の写真や、小田さんの在校時の写真などなど、懐かしい写真が映し出されておりました。 こういう演出もいいです。

アンコールにも2回もこたえてくれて、サービス精神旺盛。My Home Town、聖光生にはぐっとくる歌です。 女性がいても、”キャー”はなかったですが、両手を思いっきりふってアピールしている人も結構いました。(男子はあまりやらなかったでしょうね。)小田さん、局の合間に客席の間を走り回ったこともあり、ちょうど私の真後ろを走り抜けていきました。(意外と小柄なのですね。)

約2時間のあっという間のコンサート。昨日と今日はOB、およびOBと在校生の家族がメインで、あすは在校生のみ。男子ばかりだから、ちょっと変わった内容になるのかな?

さて、コンサート終了後、卒業生を対象とした懇親会があるとのことで、懇親会の場所に行ったのですが、混雑がはげしく(通勤電車みたい)あきらめ、帰宅しました。

DSC_0011.JPG

ちょっと外から写真とって見ました。あ、もうすっかり暗くなっておりました。

DSC_0015.JPG

記念品として、聖光学院の名前の入った、ワインをいただきました。

DSC_0018.JPGDSC_0019.JPG

"JEAN-MARIE DE LA MENNAIS"、これが、”ジャン・マリー・ド・ラ・ムネ”のスペリングなのですね。この赤ワイン(ですよね?)いつのもうかしら。

最後に、この式典を企画し実行した聖光学院のみなさま、そして小田和正さんをはじめコンサート関係者のみなさま、ご苦労様でした。大変有意義な時間をすごさせていただきました。これで、ことしもよい年になった、と思えます。

では。

 

 


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 1

Far-East

キャー、羨ましー。
出勤前なので帰ったらゆっくり拝見しますー。
by Far-East (2014-12-22 08:42) 

トラックバック 0

メッセージを送る