So-net無料ブログ作成
検索選択

猪苗代湖畔でのキャンプの思い出 [旅行]

猪苗代湖に行ってまいりました。往復約700KMの旅。ほとんど渋滞がなかったため、愛車Golfのアダプティブクルーズコントロールやキープレーンアシストなどを駆使したので、運転は楽でした。(逆に眠気を抑えるために何度かSAやPAによったくらいでした。)

さて、今回の目的地は、中学3年間利用した、学校のキャンプ場訪問。現在は大震災の影響で閉鎖している、という話は聞いておりましたが、現在はどうなっているのでしょう。。。

 まずは入り口。たしか、田んぼの中の道をバスでくねくね曲がりながら入り口までいった記憶があります。おそらく、そこがここ。

DSC_0174.JPG

ここの空き地にバスは止まりませんが、このあたりまできて歩いた記憶があります。(写真のGolfは私の車)その入り口が、ここ。

DSC_0173.JPG

あ~、こんな道だった記憶があります。ここをテクテク荷物を背負っていった記憶があります。もうここは猪苗代湖畔。

DSC_0167.JPG

今は水上バイクをエンジョイしている人がいました。(キャンプ当時は水上バイクなんてなかったと思います。)さて、歩きます。すると、

 DSC_0171.JPG

だんだんと近づいていきます。(写真の建物はバンガローの事務所です。)

DSC_0169.JPG

到着。看板に(真ん中の白いたて看板。今回は字を消してあります。)関係者以外立ち入り禁止の文字が。バンガローの人の視線も厳しく今回はここで断念しましたが、卒業生は入ることができるらしいです。チラッと見える建物がおそらくボートハウスです。ここに手漕ぎボートが格納してあり、猪苗代湖でボート遊びをした記憶があります。

うっすらとした記憶ですが、この道を歩いてキャンプ場に行った記憶ははっきりとあります。いろいろと事情はあるようですが、もったいないので、ぜひ再開してほしいところです。

さて、せっかく会津まできたので、観光を。まずは飯盛山。

DSC_0175.JPG

こんなエスカーみたいなエスカレーターってあったけ?(階段登るのはいやなので、今回私は利用しました。)この上で白虎隊の悲劇があったのでした。

DSC_0180.JPG

この洞窟から戻ってきて、そして燃えている町を見て、鶴ヶ城がもえている、と誤解したのだそうです。。。さて、その鶴ヶ城。

DSC_0182.JPG

この写真には写っておりませんが、今まで一番の人の数。やはりメジャーでかつ交通の便がいいせいか、大勢の観光客がいました。天守閣から見た風景。なんとなく記憶にある風景と重なります。また、こんな桜も。

DSC_0186.JPG

NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公の女優さんが植樹した桜だそうです。平和ですね。また、会津といえば蕎麦。それも十割蕎麦。おいしかったです。

DSC_0192.JPG

また、日本酒。おいしいお酒がいくつもありました。今回は以下の、会津中将と写楽を購入。帰宅時には、コンビニで氷を買ってきて、冷やしながら帰ってきました。

DSC_0195.JPGDSC_0194.JPG

天気もあまりよくなく、駆け足となりましたが、ウン十年も前の中学生のころのキャンプの思い出。懐かしく思い出せました。やはり旅はいいですね。

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津若松・猪苗代湖 [思い出]

8/26~8/28まで会津若松猪苗代湖方面にいってきます。

観光、といえばそうなのですが、中学校のこお猪苗代湖畔でキャンプしたことがあり、それがいまどうなったのかな、と。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

小田急の赤い通勤車両 [日々]

今日踏み切りで待っていると、赤い小田急の通勤車両が走っていきました。

そんな色の車両を見たことがないので調べてみると、新松田~箱根湯本間で運用される車両だとか。[my naviへのリンク] 

ずいぶん前から運行されていたのですね。知らなかった。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ゲリラ豪雨 [日々]

久しぶりにゲリラ豪雨の洗礼に会ってしまいました。

コナミで体を動かしているときは雨はなし。ただ、空には黒い雲が広がってきました。

「あ、これはくるかも」

で、シャワーを浴びて帰ろうとすると、土砂降り。はい、どんぴしゃです。多くの人が出口のところで雨足が弱くなるのを待っていました。で、わたしは、なんとかなるだろ、と自動車を止めたところへ移動を開始しました。しかし、これが間違っていました。

コナミの出口をでたところは、雨がたまりやすく、階段は川(滝?)となっておりました。そして、地面は当然のように湖。ここを歩く間に靴の中に水が入ってきて気持ちがわるいのなんの。あと10分まてば雨も上がったのですから、まてばよかった。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ラジコンカー [自動車]

なかなか見もののラジコン vs StickBomb のムービー 。すごいね。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

出雲コンサート [思い出]

さて、この長い夏休み。あまり多くはプランしていないのですが、ずいぶん前からきめていたのが、チケットが取れれば、小田和正さんのコンサート、”K.ODA TOUR 2016 君住む街へ”を観に行こう、でした。

チケット入手はあいかわらず難しく、近郊の東京はもちろん大阪、広島あたりまでトライしましたが、全滅。そこでリストを見てみると 、”出雲ドーム”の文字を発見。以前、大都市でないコンサートは比較的予約がとりやすい、ときいたことがありましたので、早速申し込むと、アリーナはだめでしたがスタンド席を入手できました。

で、8/12に島根県出雲市までいってまいりました。知り合いに出雲出身の人がいるので色々聞いてみると、バス以外の公共交通機関はあまり数がないらしく、基本車社会、とのこと。実際、コンサート会場の駐車場や近隣の駐車場は利用しないように、と注意事項があり、臨時専用駐車場+シャトルバス、および近隣のJRの出雲市駅との間のシャトルバスが運行されました。これはしょうがないのですが、これだと行き帰りとも時間が読みづらくなるのが痛いところです。”足の確保”が大事ですね。

さて、出雲縁結び空港に到着。

DSC_0115.JPG

ここで、大きな問題が発覚。(まぁ、知ってはいたのですけれど。)それは、神奈川よりも酷暑で8/12は最高気温が35℃だとか。これにはまいりました。でも、あまり外にでないから、いいかな、と。しかしこれが間違えていました。。。 プランしたとき、どうせなら出雲大社にいってお参りしよう、とおもっていたので、レンタカーをかりました。そのとき、いろいろときいたのですが、”出雲ドームでのコンサートにきました。”といったところ、レンタカーのひとが、”え!?出雲ドームは空調ないですよ。暑さ対策しないとあぶないですよ”といわれたのです。そう、会場がノー・エアコンなのです。これには驚き、近くのスーパーでスポーツドリンクや冷えピタなどを入手。もっと涼しい格好をしてくればよかった、と後悔しました。。。

さて、気を取り直して出雲大社へ。

DSC_0119.JPG

レンタカーのひとがいろいろと駐車場のアドバイスをしてくれたので、近場の駐車場にとめることができました。でも、多少は歩かないとだめで、その徒歩の間がまぁ、暑いこと。汗だく。みんな日陰を求めて動線を確保していました。で、お参りして、おみくじひいて、 臨時専用駐車場+シャトルバス経由で会場の”出雲ドーム”へ。

DSC_0122.JPG

そこそこの人がすでに集まっていました。が、みな日陰+ベンチをもとめて右往左往。わたしは、自販機+トイレに近い、でも風が吹いていてベンチのある場所に陣取りました。ネットでニュース見たりいろいろして時間をつぶし、公演中トイレを催さないように水分調整とトイレを利用しました。そうそう、トイレ。これ女性は綿密にプランしないとたいへんですよ。高速道路のトイレと同じで、入場時間や開園時間が近くなるにつれて大行列がおきていましたから。

さて、入場まであと30分くらい、となったのでもっと近くに行ってみると、

DSC_0123.JPG

そう、縁日やっていたのです。もう少し早く気が付いていればなにか食べたのですが、もう時間ですし、車を運転するのでお酒はだめだし、あきらめました。コンサートってこんな屋台でるのでしょうか??

さらに、グッズも売っていました。

DSC_0124.JPG

でも、列も長いし、暑いし、あきらめちゃいました。。。まぁ、ある程度のものはネットで買えるみたいですからいいか、と。

で近所をぶらつくと

DSC_0125.JPG

おぉ、ツアーのトラックではないですか。ここはどう見ても”写真とってね” と訴えている場所ですよね。実際に多くの人が写真をとっていました。

さて、入場。中身はかなり小さい野球場(実際野球はむりだとおもいます。)みたいで、グラウンドに相当するところがアリーナ席。で、スタンド席がある、という構成で私はスタンド席でした。

DSC_0128.JPG

コンサートですが、まぁ、いつもと同じでかなりエネルギッシュに歌って走っておりました。私たちものりのでした。確かに暑く、また照明があたるとさらに暑くなるのですが、うちわや扇子、タオル、そして持参した飲み物なので何とか耐えました。そうそう、おもしろいな、とおもったのが、曲は忘れてしまいましたが、大きな風船がいくつか投げ込まれて、みんなでこれをツンツンする、というのがなかなか一体感が出てよかったです。また、ミラーボールとドームの形状を利用した照明の演出は感動でした。

また、あの”ご当地紀行”、今回も前半と後半の間でありました。わたしはピンとこなかったのですが、周りの人は”おぉ~”とうけておりました。小田駅、とか小田自動車、小田温泉、などの場所がでてきましたね。

今回一番びっくりしたのがアンコール。いままで私が知っているのは2回まで。ところが、今回は3回もおこなってくれ、コンサート時間は3時間を越えたかもしれません。日ごろから体力を作っているのでしょうか。。。

さて、今回ははじめてお土産をもらいました。それがこれ。

DSC_0130.JPG

左はコンサートのロゴが入った水。真ん中はネッククーラー。右は、スポンサーの明治安田生命の社長さんとの対談集。水もネッククーラーも会場が暑くなるから配ってくれたのかもしれませんね。

今回はコンサートが目的だったため、観光らしきことは出雲大社へのお参り(しかも暑すぎて30分もいられなかった。。。)くらいしかないです。当地のおいしいものもほとんど食べられず。ですので、出雲空港で出雲名物の”割子そば”を食べました。

DSC_0134.JPG

食べ方がちょっと違うようで、おそばに薬味とそばつゆをかけてたべる、が食べ方だそうです。

また、今回のお土産はこれ。

DSC_0136.JPG

左から、キンヤのおかし”しまねっこみるくぱい”、島根ワインのヌーボーのひとつ”ヌーボー デラウェア ”、彩雲堂のおかし”若草”、そして、井上醤油の大和しじみのお味噌汁(インスタント)。みんな出雲空港で調達しました。

暑くて体力を消耗した小旅行でしたが、やはり小田さんのコンサートはいいですねぇ。またどこかの予約をとろうかしら。

最後にしまねっこおわりです。(上記パイのなかみです。)

DSC_0141.JPG

 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マイナンバーカードとパスパート [日々]

8月は休みが多いので、こんなときに平日でないとできないことを処理しようかと。

まずはパスポート。11月に切れます。で、結構3ヶ月以上ないとだめ、という国があるので更新しようかな、と。そして、マイナンバーカード。今の住基カード の次バージョン。いずれはこれも必要になります。

両者に共通しているのが写真。今日その写真を撮ってきました。で、パスポートの申請書には貼り付け、マイナンバーカードようにはPCに読み込んでサイズなどを調整してオンラインで申請しました。

ふ~、なんか一仕事した気分です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

休暇 [仕事]

今年は入社XY周年。会社が特別休暇をだしてくれて、有給をあわせて20日(週間)の休暇が取れます。色々あって、今年の8月にとることにしました!

といっても、何かプランがあるわけではなく、せいぜい来週の出雲ドームコンサートくらい。あとは、結局自宅勤務なんでしょうね。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

雨柱 [日々]

あらら、東京スカイツリー付近で「雨柱」があったそうです。[livedoorsNews]

じつは8/2は名古屋に丸一日出張していました。そして午後5:00くらいから雷と土砂降りの雨に。なかなか作業が思うようにすすまないなか、雨はどんどん強くなりました。すると、、、、そう、電車が止まり始めたのです!

一瞬、家に帰るのをあきらめかけました。

そして作業が終わったのが夜7:390過ぎ。そのころ、止まっていた新幹線も動き始めました。指定席は販売していたので、くるのかな?とおもっていたら、なんと軒並み60~80分送れ。ですので、たまたま来た列車が「ひかり」だったので、指定券をもっていたのですが、自由席にのりました。(しかも座れた!)

やはり、新幹線が動き始めたら自由席にたとえ座れなくても乗り込んで帰るのが鉄則ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

東京の通勤電車は耐えられない?

東京の通勤地獄は耐えられないほうが普通では?という記事。[リンク]

じつは今、東京圏ではない都市のお客様と仕事をしております。で、会話のなかで、

「相変わらず通勤電車ってこんでいますか?」

ときかれました。以前東京に出張した折、東京の朝の通勤にはまいったのだとか。そりゃそうでしょうね。

私はその通勤ラッシュ時間をずらして通勤するようにしています。
メッセージを送る